電脳ヤフオク仕入れ 【基本編3】


85792f31e80f9d00b43515a11ae7f46e_s

こんばんは。

SHINJIです!

本日は、電脳ヤフオク仕入れ【基本編3】をお伝えします!

【基本編2】を読んでいない方は先に読んで下さいね。

それでは、進めていきますね!

ヤフオクと言えば、オークションですので基本は一番高値を付けた人が

商品を落札することが出来ます。

人気の商品になってくると、ドンドン入札価格が上がっていきますが

逆に人気の無い商品は、競合する相手もいない為、簡単に落札できてしまいます。

それから、オークション終了時刻も落札しやすい時間帯と落札しづらい時間帯が

あるのはご存知ですか?

あなたは、一日の中でPCの前にいるのは何時が多いですか?

一般的に21:00~24:00が多いとされています。

私が出品者であれば上記の時間に終了時刻を設定します。

沢山見ている人が多い時間帯ですから、入札も増えますよね。

しかし、このゴールデンタイムを無視して、終了時刻を設定している

出品者の方がいるんですよ!

例えば朝方の4:00とかに終了時刻を設定しているんですよねー

このような出品者の商品は狙い目です。

※入札予約ツールでの入札は今回の話では無視します。

一般的な人間は朝の4:00は夢の中ですので

PCに張り付いている人間はゴールデンタイムに比べると

少なくなります。

商品ページを回覧する人が少ない=落札しやすい

それから、オークションが終了する曜日も、関係してきます。

あくまでも統計上の値ですが、土日が入札率が高く

平日は入札率が低い傾向があるみたいです。

なので、平日終了のオークションは仕入れがしやすくなる傾向に

あります。

まとめ

電脳ヤフオク仕入れにおいて、仕入れがしやすい時間帯

仕入れがしやすい曜日がありますので、少し気にしながら

リサーチすると思わぬ値段で仕入れができることがありますよ!

メルマガ登録はこちらから!!

良質な情報をお届けします!↓↓↓↓↓

新品雑誌せどりex無料プレゼント

コメントの入力は終了しました。