オークファンは自動入札だけではないぞ!落札相場から仕入れられる商品を探す。


7006fdf6ff14f7af1a6636be69bd717f_s

どーも、SHINJIです!

僕はヤフオク仕入れをする時に【オークファン】を使って

自動入札に登録して商品を落札していますが

自動入札へ登録したからと言って、残念ながら

全ての商品を落札できるとは限りません。

やはり、自分の入札額よりも高く入札されれば

落札することはできません。

例えば、10商品を自動入札に登録しても

2~3商品落札できる感じですかね。

調子が良い時は、5個ぐらい落札できる時もあります。

自動入札の良いところは、オークション終了時間に

パソコンの前に張り付いていなくても良い所ですね。

電脳せどりのリサーチ方法は沢山手法があります。

①アマゾン商品ページからリサーチする方法

②ネットショップのセール品をリサーチする方法

③ヤフオクの検索窓にキーワードを入力してリサーチする方法

書き出したらキリがない程、沢山のリサーチ方法がありますよね。

オークファンの落札相場からリサーチをする。

オークファンでは、どの商品が幾らで落札されたか確認ができます。

その落札された商品にどれだけ入札があったのかも確認ができますが

リサーチ対象にする場合は、入札件数の多い物に的を絞って

リサーチを行います。

一概には言えませんが、入札件数=人気がある商品と思われますので

モノレートを使って確認をしましょう!

落札相場を確認していくだけでも、勉強になりますよ。

同じ商品でも、落札金額に差があったりしますし

出品者によっては、かなりの低金額で出品している

方もいます。

オークファンからのリサーチでも

こんな商品も仕入れ対象になるんだな。

この出品者は繰り返し同じ商品を売っているのか?

それならば、複数買って、同梱してもらい送料を安く抑えられるのでは?

こんな発想も自分で考えられるようになり、リサーチの幅が広がり

仕入れに活かせられるようになります。

ですから、オークファンのページを見るだけでも

自分にプラスになりますし、色々な気づきがあって

面白いと思いますよ!

僕もオークファンを見ていて、おっ!これは!

ちょっと仕入れに活かせる情報を見つけてしまいました。

これは完全にノーマークになってました。

明日からの仕入れの幅がグンと広がります!

ヤバいです・・・

落札率上がるかも・・・

この情報は電脳せどり勉強会でシェアしたいと思います。

気になる方はこちらに登録しておいて下さいね!

メルマガにも登録しておいてくださいね!

メルマガはこちら

それでは、本日もブログを読んでいただき

ありがとうございました!

SHINJI

コメントの入力は終了しました。